自分の歴史って

 | 0

わかりますか?
生まれた時から今まで年表にしてみたいです。
生まれて初めて泣いた。そんな記憶ないですね。(笑)
生まれて初めて泳いだとか。
生まれて初めて悔しい思いしたとか。悔しいと言えば小学1年くらいの時だったかな、当時はクワガタとかカブトムシが流行ってて、
よく探しに行きました。なかなか見つからなくて、見つけても小さい2センチくらいのスジクワってやつで。見つけても嬉しくなく。
そんな日々の中、ついにでっかいノコギリクワガタを見つけた。おおおおお!!!
自慢のノコギリクワガタで友達に見せたりした。
ある日、学校から帰ってきてノコギリクワガタ君を虫カゴから出して遊んでた。じゅうたんの上を歩くノコギリクワガタ君。かっちょいい!
ノコギリクワガタ君を見て余韻に浸ってると、突然羽を広げてブ~~~ンってゆっくり飛び始めた。そして玄関の戸が全開だった外へ。
ただ呆然と見てることしかできなくて。そこで初めて、あいつ!飛ぶんだ!って気づいた。
今でもあの時のノコギリクワガタ君の気持ちを考えると悔しくて(笑)なんだか書いてて悔しさが蘇ってきました。
年表に書くとしたら、生まれて初めての悔しさ、さよならノコギリクワガタ君。
自分の中では自然に返したと言いきかせて生きてきたけど、玄関の戸を全開にしてたことが悔やまれる。(笑)

たくさんの出来事があったはずだけど、なかなか思い出せない。
年のせいか忘れごとが多くなってきたのに、自分の年表だなんて奇跡の技かもしれない。
忘れないようにメモを取ることが多くなってきて、そのメモをポケットに入れたまま洗濯してしまい、
クシャクシャになったメモ用紙に書いてあったのは、
キャベツ、とうふ、ポン酢、おちゃ。
この4品目忘れちゃダメだったんだな~
はじめてのおつかいみたいな(笑)